山形から~クロサンショウウオの産卵

こんにちは、モニ太です。

昨日、山形に住んでいるお友達のコンちゃんから手紙が届いたので、少しみなさんに紹介したいと思います。

コンちゃんの住んでいるのは山形県のブナの森の中。

まだ雪が残っているところもあって、雪解け水で山はびちょびちょなんだって。

ブナの森は水をいっぱいため込む自然のダムだという話を聞いたことがあります。

森の中にところどころある小さなため池では、サンショウウオやイモリが繁殖期のまっさかり。

池の中ではクロサンショウウオの放精が始まっているそうです。

いなり山ではもう夏も近いという感じで、雪があるなんてなんだか不思議。

僕も一度行ってみたいなぁ。

ところでコンちゃんの住んでいる山形県のT市では、

僕たちキツネがとっても大事にされて、町の有名なお菓子にもなっているそうです。

人と動物が仲良くしていた証なのかもしれませんね。