和光の湧き水研修会          @埼玉県和光市(12月1日)

埼玉県和光市には都市部でありながら、水質もきれいな湧き水があふれでる白子湧水群があります。
12月1日には、モニ1000里地調査の手法にのっとった植物と水環境の調査も実施されます。
貴重な地層の解説のついた現地観察会もなされますよ!
(申込み〆切は11月25日までです。)

——————————————————-
和光の湧き水研修会
白子湧水群 冨澤湧水と大坂ふれあいの森

——————————————————-
ガイドマップを用いた現地見学会も行います。
「モニタリングサイト1000」里地調査も体験できます。

yuusui和光市は埼玉県南西端に位置し東京都の練馬、板橋区に接しています。地理的には、青梅を起点に南東方向に広がる武蔵野台地の末端部にあり、急斜面から湧水が湧き出しているのが見られます。特に白子地域は湧き水が連続して白子湧水群を形成し、その中の富沢湧水では、崖の中腹のあちこちから湧水が湧き出し、武蔵野台地の湧水の仕組みがわかる地層が見られる貴重な場所です。実際に湧き水の仕組みが見られる地層を観察し、湧水量を計り、周辺の植物相を「モニタリングサイト1000」里地調査マニュアルを使いご一緒に調査したいと思います。

・日時 2013年12月1日(日)10:30~15:00 小雨決行
・集合 白子コミュニティセンター(和光市白子2丁目・熊野神社横、駐車場あり)
・主催 NPO法人自然観察指導員埼玉
・案内 NPO法人 和光・緑と湧き水の会
・参加費 自然観察指導員埼玉 会員無料、一般300円(行事運営費)
・申込 20名(先着順に受け付けています) 11月25日締め切り

≪申込み先≫
NPO法人 和光・緑と湧き水の会
Eメール:ktakak★msd.biglobe.ne.jp (★→@)
・持ち物 昼食と飲み物、歩きやすい服装で

・交通手段
電車の場合:東上線成増下車:川越街道を和光方面に約10分・熊野神社横(地図参照)
車の場合 :川越街道白子2丁目交差点手前の富沢整形外科駐車場横を入り神社手前