1/30・31「里山の生きものに学ぶ」シリーズ 第1回 ムササビに会える森づくり

愛知県にあるモニ1000里地調査の調査サイト「トヨタの森」は、2017年に開設20周年を迎えます。来る20周年にむけて、トヨタの森では「里山の生きものに学ぶ」シリーズと称して、遥か昔から持続可能な生活を続けてきた里山の生きものたちの生き方から学び、全国の保全活動や環境教育に活かしつなげるためのイベントを開催されます。

イベント詳細について、トヨタの森のウェブサイトチラシも併せてご覧ください。


トヨタの森イベント「里山の生きものに学ぶ」シリーズ
第1回 ムササビに会える森づくり≪主催:トヨタ自動車≫


トヨタの森トヨタの森では、生きものたちから人間が持続可能な生活を送るヒントを学び、多くの人と共有し、全国の保全活動や環境教育活動につなげたいとの思いから、「里山の生きものに学ぶ」シリーズと題したイベントを企画しました。

第1回のテーマはムササビ。
各地でムササビの観察会を実施されている熊谷さとし氏を講師にお迎えし、全国の仲間やトヨタの森における取組みを題材に、講演やフィールドワークを通じて学ぶ2日間となっています。
ぜひご参加ください!

【講 師】熊谷 さとし氏(日本野生動物観察指導員)

【日 時】2016年1月30日(土)・31日(日)
【会 場】トヨタの森 および ホテルフォレスタ(愛知県豊田市)
【定 員】1日目 50名、2日目 30名 *先着順

【参加費】
全日程:5,000円(1日目夕食・2日目昼食付き)
1/30(土)のみ:3,500円(1日目夕食付き)

【申込開始日】
全日程に参加の方:10月12日(月)
1/30(土)のみ参加の方:11月2日(月)

【詳 細】トヨタの森 ブログ
http://gazoo.com/my/sites/0001452279/forest_of_toyota/default.aspx

【タイムスケジュール】
30日 13:00~
・基調講演「ムササビから里山を学ぶ」
熊谷さとし氏(日本野生動物観察指導員)

14:15~ 事例発表会
・「富山県の動物園における野生ムササビの活用」
酒井義孝氏(富山市ファミリーパーク)

・「ムササビと観察会」
北岡明彦氏(豊田市森林課)

・「クマと共生する‘ばんどりの森’づくり」
加藤春喜氏(トヨタ白川郷自然學校)

15:20~
トヨタの森の取り組み紹介とフィールド見学(途中休憩含む)

17:00~ ムササビ観察会

18:30~ 夕食・交流会

20:30  終了

31日 9:00~ フィールドワーク
・「ムササビを観察できる森を目指して」
アドバイザー:熊谷さとし氏

12:00~ 昼食

13:00~ フィールドに関する発表会・意見交換

14:00  終了

【申込方法】
・全日程に参加の方 10月12日(月)より
・1月30日(土)のみ参加の方 11月2日(月)より

Eメール・FAX・ハガキのいずれかにて、以下全てを記入の上トヨタの森までお送りください。
①氏名(ふりがな) ②性別 ③年齢 ④〒・住所
⑤電話番号 ⑥所属(あれば) ⑦参加項目(全日程もしくは30日のみ)

※受付は先着順となります。
※今回のお申込みでいただいた個人情報はイベント運営の範囲でのみ適切に利用させていただきます。

【ご宿泊について】
・トヨタの森に隣接するホテルフォレスタがお得です!
(1泊朝食付き 6,300円(税込))
※ご宿泊には、本イベントの申込みとは別に予約が必要です
※宿泊の申し込みは先着順で男女別の相部屋となります。
※部屋数に限りがありますのでお早めにお申込みください。

・本イベント宿泊専用窓口があります。
ホテルフォレスタ 「ムササビに会える森づくり」専用宿泊予約窓口
TEL:0565-58-3520/FAX:0565-58-3537
Eメール:okamoto★forestahills.jp(担当:企画総務 岡本)
(★を@に変換してください。)

※宿泊の申込みは先着順で男女別の相部屋となります。
※部屋数に限りがありますのでお早めにお申込みください。

【お申込み・お問い合わせ先】
トヨタの森  月~金9:00~16:30
(休館日:毎週土日、年末年始2015年12月26日~2016年1月5日)
〒444-2225 豊田市岩倉町一本松1-1
TEL:0565-58-2736 FAX:0565-58-2855
Eメール:mail★toyotanomori.jp
(★を@に変換してください。)

主催 トヨタ自動車(株)
協賛 住友林業緑化(株)
後援 豊田市、豊田市教育委員会、
公益社団法人 日本環境教育フォーラム
公益財団法人 日本自然保護協会