参加者募集!2017 2/4 自然資源を活かした地域づくり学習会in大阪 『竹の新たな資源活用から社会課題に挑む』

大阪学習会チラシ近年の急速な人口減少に伴い、各地で様々な社会課題が表面化する中で、里山の現代的な資源利用から「自然の恵み」を回復することで課題解決につなげるアプローチが今注目されています。本学習会では、近畿地方で特に繁茂が問題となっている「竹」をテーマとして、その現代的利用から様々な社会課題に貢献するアプローチを学び、参加者とともに今後の「竹」との付き合い方を考えていきます。皆様ぜひご参加ください。

【共催】(公財)日本自然保護協会・
     環境省生物多様性センター

 
【2017年 2月4日(土)地域づくり学習会in大阪 開催要項】

【時間】13:30~16:30(受付13:00~)
【定員】70名(先着順)
【会場】ドーンセンター4階大会議室(大阪市中央区)
【参加費】無料

————————————————————————————————–
【プログラム】
●13:30~15:30 講演

①「竹を身近なエネルギーに~肥料・飼料から地域熱源まで~」
杉本龍亮(杉本林業株式会社)

②「淡路島での自然資源を活かした社会課題に対する専門職大学院の取り組み」
藤原道郎(兵庫県立大学大学院緑環境景観マネジメント研究科
兵庫県立淡路景観園芸学校)

③「自然資源を活かすための”自然をみつめる力“とは」
福田真由子(公益財団法人 日本自然保護協会)

●15:30~16:30 座談会
「竹を活かす」をテーマにグループになって話し合います。

●17:00~19:00 懇親会 *学習会会場付近、参加費4000円 要申込み
参加者・講演者・スタッフで交流します。
—————————————————————————————————

【申し込み方法】
申込みフォームにお答えいただくか、下記連絡先まで申し込みください。

*申込みフォームはこちら*

申込み〆切:2017年 1月29日(日)
*懇親会の直前のキャンセルはキャンセル料が発生する場合がありますので、
   ご注意ください。

皆様のご応募おまちしています!

【お申込み・お問い合わせ先】
公益財団法人日本自然保護協会 市民活動推進室
〒104-0033 東京都中央区新川1-16-10ミトヨビル2F
TEL:03-3553-4104 / FAX:03-3553-0139
Email:satoyama★nacsj.or.jp (担当:福田真由子・高川)
※スパムメール対策のため★マークを使用しています。
@に修正して送信してください